母の日プレゼントにシャンプーを贈ると喜ばれます!

母の日に何をプレゼントしたらいいのか、まだ迷っているのなら今年はシャンプーを贈って見てはどうでしょう。

 

母の日,シャンプー

お母さんの年代は髪にハリやコシがなくなってきて、後頭部などが膨らみもなくペチャンコになるのが悩みなんですよね。

 

それで、髪にボリュームが出るシャンプーを色々探していたりするんです。

 

それにシャンプーは毎日使うものだし、貰っても絶対に困るものではありません。

 

絶対にこのシャンプーじゃなきゃ駄目!と強いこだわりのあるお母さん以外なら、このシャンプーを贈れば必ず喜んでくれると思います。

 

それは『KAMIKA(カミカ)』です。
『カミカ』はヘアケアのプロである美容師のお墨付きのシャンプー。

母の日プレゼント シャンプー

カミカは、1本で5役のオールインワン!
シャンプー、コンディショナー、トリートメント、頭皮ケア、ヘアパックがカミカ1本でできてしまいます。

 

これなら、忙しいお母さんにピッタリ。

 

カミカで毎日シャンプーするだけで、美容室でスペシャル補修ケアを受けている状態と同じ効果が期待できるんです。

 

1本でうるツヤ髪がつくれます。

 

こだわりの美容成分が多く配合されていますが、合成界面活性剤は使用していません。

 

合成界面活性剤は髪と頭皮に必要な水分、油分までゴッソリ取ってしまいます。

 

髪がパサパサ、髪の年齢が気になる、頭皮のニオイが気になる、カラーリングを繰り返している原因は、実はシャンプーにあるかもしれないのです。

 

お母さんが、これらの悩みを抱えていたら是非、カミカを贈ってあげてみてください。

 

@COSMA口コミランキングで、第1位を獲得しています。

母の日プレゼント シャンプー

 

モンドセレクション銀賞、楽天シャンプーランキング第1位も獲得しています。

母の日プレゼント シャンプー

 

1本 6,380円(税込)と少し高いですが、今なら初回限定で65%OFF2,178円(税込)で購入することができます。

 

送料無料です。

 

せっかく、贈ってもお母さんが、肌に合わなかった場合は20日間の全額返金保証があるので、損をすることはありません。

 

お母さんが気に入ってくれれば、2回目以降も30%OFFで購入することができます。

 

最近よく耳にする悪徳商法の回数縛りはカミカにはありません。
いつでも解約することができます。

 

解約は電話でも、ネット上(会員登録後のマイページ)からでも解約の手続きができます。
電話番号:0120−39−0596

 

エイジング訴求

KAMIKAシャンプー美容成分

・白髪染め・カラーリングした髪を補修
ヘマチン
・ヘアスタイルを促し頭皮環境をすこやかに保つ
メリタン
・髪をしっとり艶やかに
はちみつ
・髪と頭皮にうるおいを閉じ込める
アルガンオイル、スクワランオイル、ひまわり種子脂、フルーツ幹細胞エキス、リピジュア
・フケ・かみみを抑え、頭皮を消臭
ゴボウ根エキス、オドリコソウエキス、ローズマリー葉エキス、セイヨウアカマツ球根エキス、ニンニク根エキス、アルニカ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ローマカミツレ花エキス、オランダガラシエキス
・頭皮を清潔に保ち、うるおいを与える
海塩、マコンブエキス

*シリコンは少量配合されています。
シリコンは悪いという科学的根拠はありません。
傷んだ髪をコーティングすることで、キューティクルの保護の面でも役立っています。

カミカで検索すると、ネット上には、

  • カミカシャンプー悪い口コミ
  • カミカシャンプー嘘
  • カミカシャンプー解約できない
  • カミカ染まらない

などネガティブな情報を目にしますが、いずれもキャッチーな言葉で興味を引き、結局はカミカは素晴らしい商品です。と売り込みをするブログばかりです。

 

例えば、カミカにはもともと染料は配合されていないので、「白髪は染まりません。」とパンフレットにも書かれています。

 

また、解約もネット上からでも、電話からでも簡単に解約することができます。

 

ネット上からは、解約の理由のアンケートに答える必要があるのですが、選択制で1つ選んでクリックするだけなので、1分で完了します。

 

電話もカミカの解約の電話番号に電話するだけです。

電話番号:0120−30−0596
平日:10時〜18時(土日祝・年末年始以外)

返金保証する時の注意点

万が一、お母さんがカミカのシャンプーが肌に合わずに返金する時のために、次の点に注意しておいてください。

 

初回お届けの箱の中に一緒に入っている

  • 返品保証書
  • 納品書(お買上げ明細)

は捨てないで取っておいてください。
返金手続きをする時に必要です。

 

また、ホームページには全額返金となっていますが、送料は自己負担になります。
入金時も手数料として440円が引かれます。

後払いを利用すれば、440円は助かるかも?

コンビニ、郵便局、銀行、LINE Payでの支払いは、発行日から14日以内の後払いですが、この期間内に返金申請をすれば、440円は必要なくなるかも?

 

試して見たことはないので確かではありませんが、心配ならこの方法もありかも?

 

エイジング訴求