中国花茶カーネーション

カーネーションの花言葉


母の日ギフトの決定版!TBSテレビはなまるマーケットで紹介されたカーネーションのお茶サプライ...

 

 

 

母の日のプレゼントで、少し変わったサプライズな贈り物は如何ですか?

 

本場中国のカーネーション花茶です。本場中国の花茶とポットがセットになっています。
耐熱ティーポットにお湯を注ぐだけでパッとと見事な綺麗なカーネーションが花開きます。
耐熱ポットも付いて母の日にピッタリの中国花茶手造り商品の贈り物です。

 

食卓に綺麗な花が咲いて感動ものです。

 

花がきれいに咲くのを眺めるだけでなく、花の香りを通してお茶を楽しむことができます。

 

中国の花茶は大きく3つに分類されます。

 

一つは花の香りをお茶に移したもので、花が香りを吸着するという特性を活かして花のものを乾燥させて
ハーブティーのように飲みます。主にジャスミン茶です。

 

2つ目は、花そのものを煎じて飲むもので、お茶という嗜好品ではなく漢方的な要素として飲まれます。
有名なのが、五花茶が有名です。
五花茶(ンーファーチャー)とは、菊花(ゴッファー)、金銀花(カムンガンファー)、葛花(ゴッファー)、
木綿花(モッミンファー)、鶏蛋花(ガイダンファー)のブレンド茶で、健康にもよく体内の熱のこもりをとき
解毒したり、胃腸の炎症や肝臓の解毒、便秘や吹き出物に良いとされています。

 

口内炎やニキビにも効果があります。

 

3つ目が工芸茶です。中国では80年代に考案され、熱湯を注ぐと茶葉の束から美しい花が咲きます。

 

一つ一つが手作りで「香り、見た目、味わい」と3つの楽しみができます。

 

 

 

母の日ギフトの決定版!TBSテレビはなまるマーケットで紹介されたカーネーションのお茶サプライ...

 

 

 

カーネーションの花言葉はお花の色によって違います。
カーネーション全体としては、「女性の愛」「感覚」「感動」「純粋な愛情」です。
では、色別では

 

●赤色
「母の愛」「「愛を信じる」「熱烈な愛」「哀れみ」

 

●濃赤
「私の心に哀しみを」

 

●黄色
「軽蔑」

 

●白色
「私の愛情は生きている」「愛の拒絶」

 

●ピンク
「熱愛」

 

●青・ムーンダスト
「永遠の幸福」     です。

 

■■カーネーションの基本情報■■
ナデシコ科の多年草で、花期は毎年4〜6月です。
お花の色は赤、ピンク、黄色、複色、紫などがあります。草丈は20〜120pで、大輪種から
コンパクトな矮性種まで色々な品種がつくられています。

 

名前の由来

名前の由来には色々な節があり、肉の花の説やシェークスピアの時代の冠飾りの説や、
古代ギリシャ時代にさかのぼり古代ギリシャ人がオリンパス山の神々の主神ゼウスに
花冠を捧げる習慣がありカーネーションは、その時代、花冠を作るのに欠かせないもので
花輪を意味するラテン語CORONAにちなんCARNATIONと名付けられたとも言われています。

 

 

母の日ギフトの決定版!TBSテレビはなまるマーケットで紹介されたカーネーションのお茶サプライ...

 

 

母の日プレゼント:トップへ


page トップ